モグワン カナガン 比較

モグワンとカナガンを比較しよう

モグワンとカナガンドッグフードはたくさんの愛犬家のフードに対する悩みを解決してきたフードとして高い人気を獲得しています。

 

ところで、このモグワンとカナガンドッグフードはどんな違いがあるのでしょうか。

 

違いはどこにあるのかを明らかにしてどちらのフードの方がおすすめなのかを比較検討してみましょう。

 

それぞれのフードの特徴を見ていく前に、それぞれのフードに共通している点を確認しておきたいと思います。

 

 

主な共通点は「グレインフリー」「ヒューマングレード」「徹底した品質管理」といった点が挙げられます。

 

グレインフリーとは穀物を使用していないということ。

 

犬にはアミラーゼがなく穀物を消化することができないので、かさ増しに使われている小麦などは消化することができず胃腸に大きな負担を与えてしまいます。

 

ですが、モグワンもカナガンもグレインフリーなのでワンちゃんの胃腸に負担をあたえません。

 

 

また、原材料に違いはありますが、どちらも人が食べられる原材料を使用しているので高品質であり、余計な加工をしていないので、厳選された食材を使っています。

 

そして、工場はイギリスにある世界的に信頼を集めているペットフード専門工場で作られています。

 

徹底した品質管理で生産されているので安心してワンちゃんが食べることができますよ。

 

 

以上の3つが主な共通点になります。

 

品質に関してはどちらも高品質で満足できるものですので、安心できるでしょう。

 

違いとして挙げられるのは使用されている原材料になると思いますので、その点について確認していきましょう。

モグワンの特徴

モグワンの特徴はチキンとサーモンを53%以上贅沢に配合した高タンパク質なフードであること。

 

肉と魚のいずれもバランスよく食べることができるので、嗜好性は高いですし、他に使用されている原材料もトマトやアスパラガスなどの野菜、りんごやクランベリー、パパイヤなどのフルーツをブレンドしているので栄養素も抜群に高いです。

 

さらに、ココナッツオイルを加えることで吸収分解を早くしてヘルシーさを保ちながらも、グルコサミンやMSM、コンドロイチンなど関節に負担がかかりやすい小型犬からシニア犬まで配慮されています。

 

 

動物性タンパク質が50%以上含まれていて嗜好性が高いフードはいくつかありますが、モグワンはその中でも肉だけでなく魚の栄養素も摂取することができるので、関節などの負担を軽減させる配慮ができるのですね。

 

また、生後4ヶ月以上であれば全年齢の全犬種のワンちゃんに与えることができるので、うまくいけばフードを切り替えることなくずっと与え続けることもできますよ。

 

人気のフードの理由を裏付けるきんとしたデータや透明性があるので安心感もありますね。

 

>>モグワンドッグフード公式サイトはコチラ

カナガンドッグフードの特徴

カナガンドッグフードの特徴は骨抜きチキン生肉と乾燥チキンをブレンドした高タンパク質のフードであること。

 

カナガンに使用されているチキンにはタンパク質の他にビタミンやリン、健康維持や免疫力を保つセレンが豊富に含まれていますが、このチキンはすべの犬種が美味しく食べられるような原材料となっています。

 

 

全てのドッグフードの中でもナンバーワンと言っても過言ではない食い付きの良さはこの原材料にあるからとされますし、チキン以外にもサツマイモや海藻などを使用することで栄養バランスを確保することができるのですね。

 

偏食気味のワンちゃんに一番おすすめされているフードとも言われていますし、食いつきの高さがもっとも評価されるポイントと言えるでしょう。

 

 

また、粒が小粒なので子犬や小型犬でも食べられるサイズとなっているので、フードをなかなか食べてくれないワンちゃんでも食べやすいフードになっていますよ。

 

ちなみにこちらも、モグワンと同じように全犬種の全ライフステージのワンちゃんが食べられるようになっています。

 

>>カナガンドッグフード公式サイトはコチラ

おすすめはこっち!

モグワンもカナガンドッグフードもどちらもいいフードであることは間違いありません。

 

ですので、どちらを選んでも満足する結果を得られるはずですよ。

 

ですが、もしどちらか一方をおすすめするのならモグワンをおすすめしたいと思います。

 

 

使用されている原材料に関しては違いがあるので、ワンちゃんの好みによって好き嫌いはあると思いますが、モグワンをおすすめしたいのは一つの完成形のドッグフードとなっているからです。

 

 

実はモグワンもカナガンドッグフードも同じレティシアンというところが販売元となっているのですが、モグワンはその販売元のこれまでのフードのデータや研究をもとに開発されたフードなのですね。

 

ペットフードのプロが2年の月日を経て完成させたフードですので『最高傑作』と言える仕上がりになっていますよ。

 

これまでカナガンドッグフードを与えていたのであれば、無理に切り替える必要はありませんが、これから愛犬にあったフードを探しているというのであればモグワンの方がいいでしょう。

 

 

それに販売元もモグワンの方にはキャンペーンを行って割引価格で買えるようにしたり力を入れているので、それだけ自信があると捉えることもできます。

 

 

ですので、モグワンとカナガンドッグフードのどちらかを比較するのならモグワンをおすすめしますよ。

 

 

 

 

こちらのサイトも参考にしてみましょう。

 

『モグワンでドッグフードの悩みを解消しよう!』
http://xn--qck5erbq4b.com/